スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真をつないでみる その3(Mac編)

★現在のマジカではお部屋全体の画像が撮影できます。
14-0916.png
こちらはそんな機能がなかった時代のお話です。



写真をつなぐ作業・・WindowsのPCには『ペイント』という
便利なアプリがついているけど、
残念ながらMacintoshのPCにはそういう機能をもったものがないんです・・。
理由は定かじゃないけど、
Macintosh用の映像や画像のプロ仕様のアプリが販売されていて
ユーザーにはその道のプロが多かったせいではないかしら?

『プレビュー』や『iPhoto』で写真をトリミングしたり
色調節などすることはできるけど、
写真をつなぐのは不可能に近いです。

キャノン製品のプリンタには『Photoshop Elements』や
スキャナには『Photo Stuadio』などがついてます。
エプソン製品にも似たようなアプリが付いているはずですが、
最近エプソンのプリンタなど購入してないので
アプリ名を忘れてしまいました・・・。

どのソフトも基本はプロ仕様の『Photoshop』に似ているです。
今回は『Photo Stuadio』4.3を使用しての作業の手順をご紹介します。

目指すのはマジカロスのお部屋の全景をつなぎ合わせる事。
10kansei.png
では、いってみましょう~!


『Photo Stuadio』4.3で作業します。
『Photoshop』や『Photoshop Elements』等、Macの対応の
画像アプリは同じ名前あるいは似たような効果があるはず。
キーワードを書いておきますので、ヘルプなどを見て作業を行ってください。



スクリーンショットを撮り終えた状態からスタート。
事前にアプリケーションフォルダの中の『Photo Stuadio』を
Wクリックして起動させておいてください。
起動したアプリはDockに表示され▲がつきます。
↓Dockの『Photo Stuadio』のアイコン
02psban.png
Dockとはゴミ箱のそばに表示されるもので
よく使うアプリを登録する場所です。



では下準備をはじめましょう!

1.写真を『プレビュー』で開いてコピーする
スクリーンショットデータをWクリックすると自動的に『プレビュー』で開きます。
選択ツールで必要な範囲を選んで、[編集]⇒[コピー]でコピーします。
※キーボードのコマンド+Cの同時押しでコピーできます。
01psban.png
コピーが終わったスクリーンショットデータは閉じてOK!

2.『Photo Stuadio』を選び、貼付ける
キーワード 新規作成・貼付け
Dock中の『Photo Stuadio』をクリックで開きます。
[ファイル]⇒[新規作成]を選びます。
新規のデータを開く前にこのような物がでます。
031psban.png
先ほどコピーされたデータのサイズが自動で表示されますので
そのまま[OK]します。

032psban.png
[編集]⇒[貼付け]を選ぶとコピーデータが張り込まれます。

033psban.png
張り込まれました!

3.イメージサイズを縮小する
キーワード イメージ・サイズ・縮小
そのままでは大きいのでサイズを小さくします!

04psban.png
[編集]⇒[イメージのサイズ]を選択します。

05psban.png
WスケールとHスケールの%を同じ数字で入力し[OK]します。

06psban.png
[ファイル]⇒[名前を付けて保存]で
できたデータに名前をつけて保存します。

★『Photoshop』系の場合
[選択範囲]⇒[全て選択]で画像全体を選び、
[編集]⇒[変形]⇒[拡大・縮小]で%に数値を入れ
returnかenterキーで変形を実行。
最後に『切り抜きツール』をクリックで余白を切り落とし、
[ファイル]⇒[保存]する。

使う写真全てを同じように作業して下準備は完了です。



ここから張り合わせです!

事前にだいたいどのくらいのサイズにするといいか、
写真のサイズを割り出してください。

私が作業した物は左右500×高さ250ピクセルの写真が
横3枚、たて3枚だったので
2500×1500ピクセルで作業する事にしました。

4.『Photo Stuadio』で新規作成する
キーワード 新規作成
[ファイル]⇒[新規作成]を選びます。
031psban.png
入力画面の幅と高さを入力し[OK]します。
画像が開いたら[ファイル]⇒[上書き保存]か[名前をつけて保存]します。
名前が無題なので適当な名前をつけて保存しましょう。

ここからある程度進んだら
要所要所で[ファイル]⇒[上書き保存]しましょう。

5.元写真をコピーして新規に貼りつける
キーワード 貼付け・レイヤー
この作業は下になる写真からやっていくとやりやすいです。
『3.イメージサイズを縮小する』で作った写真を開き、
[選択]⇒[すべて]で全体を選び[編集]⇒[コピー]を実行します。
使用した写真を閉じます。

新規作成したデータに[編集]⇒[貼付け]します。
07psban.png
貼付けられたデータはレイヤーになります。
レイヤーパレット(写真右上)ので貼られたデータがわかります。
(レイヤーはアニメでいうとこの背景にセル画を乗せてると考えてください)

5.写真の位置を調整する
キーワード レイヤーパレット・移動ツール・透明度
写真を移動をする時はレイヤーパレット(写真右上)の
動かす写真の『小さい絵』(サムネイル)をクリックして青くする。
08psban.png
『移動ツール』をクリックしてから写真を触れば
目標のレイヤーだけ動かす事ができます。

ツール↓クリックで拡大できます。
11ツール

レイヤーパレットの便利な機能
★レイヤーをかくす、見る
レイヤーの『サムネイル』の横にあるランプを
クリックしてレイヤーのオン、オフができます。
下の絵を確認するために利用します。
★不透明度
各レイヤーの名前の下にあるつまみをいじると絵が透けて
下の絵と重なりを確認しやすいです。
使用後は100%に戻してください。

6.レイヤーを結合する
キーワード 結合・統合・レイヤー
[レイヤー]⇒[すべてを結合]を選びます。
これで1枚の写真になりました。

7.修正をする
消したい物が無いか確認します。
09psban.png
写真をよく見るとこんなに要らない物があるので
こういうものを修正します。

修正法その1>>コピーして貼って消す

『3.イメージサイズを縮小する』で作った写真の中で
使えそうな部分を探し出し『選択ツール』で選び
コピーしてこちらの画像に貼付けます。

修正法その2>>塗りつぶして消す

スポイトツールで「塗りつぶしたい色」をクリック、
選択ツールで消す場所を選んで[編集]⇒[塗りつぶし]します。

8.保存をする
キーワード 保存
最後にレイヤーがあればすべてを結合し、
[ファイル]⇒[上書き保存]で保存します。
※保存形式はお好みで。

ただし『Photo Stuadio』4.3はPNG非対応なのでTIFにして
『プレビュー』で開いて[ファイル]⇒[別明で保存]で
保存形式をPNGにしてください。
『プレビュー』でTIFが開けないときは
ファイルをプレビューのアイコンの上にドラッグして!
絶対に開けま~す!

長旅お疲れ様でした。

10kansei.png
出来るととっても嬉しいですよ~!
頑張ってチャレンジしてみてください。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://komonozuki.blog.fc2.com/tb.php/1181-72dd3bd5

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

ポー

Author:ポー

ようこそ!当ブログへ!

パペガで分かった事を記事にしてきました。

パペガを知らない人は↓クリック
パペットガーディアンって?

『パペットガーディアンの歩き方』や『各塔の内容』『武器について』『用語集』として分類しています。パペガ初心者さんの参考になれば幸いです。ご利用は『サイト内検索』で『もくじ』を検索してください。読みやすいように各項目の『もくじ』から各ページへリンクしてあります。



最近の記事

カテゴリー


歩き方、各塔の内容、用語、武器、それぞれ「もくじ」ページがあるので、サイト内検索で「もくじ」を検索でもOK!


妖しの部屋は、パペガ・マジカ以外で管理人の好きなもの話。
読みたい方だけ折りたたみ記事をお読み下さい。

<PR>



人気コミックを1冊100円~
お手軽レンタル、漫画を
楽しむなら電子貸本Renta!

最近のコメント

Twtter♪

更新はあまりしていませんが、こちらもどうぞ。


ランキング参加中


ポチッと押してください
m(_ _)m



にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

リンク

FC2無料サービス

登録料無料のFC2の便利なサービスを紹介。


ブログ
このブログは▲FC2ブログ
自分流ブログに最適!

カウンター
簡単カワイイ▲カウンター
色々なブログに貼れるよ♪

FC2ブログランキング
ブログを宣伝▲ランキング
FC2ブログ以外もOK!

QRコード

QR

By FC2ブログ

サイト内検索

オススメ本

ブログの世界で遊ぼう!



▼ ▼ ▼ ▼
▼パペガ攻略&アイテム▼
Puppet Guardian @ Wiki
アイテム帳 @ Wiki
※マジカのアイテムも一部掲載

▼マジカロス攻略▼
Magicaloss @ Wiki

▼アヴァロン攻略▼
魔法学校アヴァロン Wiki

▼パペガ&マジカ開発ブログ▼
http://blog.artifact.jp/

おこづかい貯めよう!

▼クリックするだけでポイントが!


オンラインゲーム課金に
すでに30億円換金実績

げん玉

ポイントのため方は下記ブログへ
(フレのサイトです)
特にげん玉利用法を参考にどうぞ!

FC2カウンター

マジカロスの部屋


★1の部屋★
100926myroom01

★2の部屋★
100926myroom02


※どちらもクリックで拡大♪

写真・イラスト探すなら

絵を描くのが好きでちょこっと出品中。

カラメル♪


北海道の白樺を蒸留した
白樺ウォーターから生まれた
手作り石鹸

 
 

 
 

新しい贈り物の形

メールアドレスで荷物を送ろう!
メルアド便なら住所氏名知られず
安心配送!

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。